記事を読む前に、まずは応援クリックをお願いします!


人気ブログランキングへ




インターネットビジネスを始める人の多くが
基本的に時間的な自由を最終的に獲得しようとしている

必然彼らの好きな言葉は
・簡単
・楽々
・片手間で

といったようなものになる。

で、くそがきリッチクエストを読んでいる
あなたは余裕でわかっていると思いますが

片手間で収益が発生するのは
システムを構築して、それが良循環した場合。

システムを作る工程や
システムにお客さんを途切れさせないようにするのは

インターネットビジネス初心者には
決して、片手間でできるようなものではないのだ。

で、そうすると今度はこの
システムづくりや集客に関しても

・簡単
・楽々
・片手間で

作れますよって情報やツールが販売される。

よくあるのが、テンプレート的なもの。

クリックしていくだけでサイトができていたり
サイトの中身もどこかのページのコピー+リンクを自動で
集めて構成されていたりというような

こういう商品が爆発に売れる。
売れると当然、似たようなコンテンツがたくさん乱立して稼げなくなる。
そして「このビジネスモデル(業界)は飽和しました」とか言われたりする。

う〜ん

なんでやねん!

単純に考えてみて、
仮に家の目の前にマックがありますよね?
で、1週間後に家の横にもマックが建って
さらに1週間後、家の後ろにもマックが建ってとなった場合

この家の人からしたら
マック邪魔でしゃーないですよね?

こんなことをして
「マクドナルドビジネスは飽和しました・・」
って、
それは単純に戦略をミスってるだけです。

リアルだと明らかにおかしなことが
インターネットビジネスだとなぜか当然のように
起こってしまう。

これからインターネットビジネスを始める人は
まずはここを認識した方が良いです。

そのうえで何を意識したらいいのか?

それは
『お客さんは体験を評価している』
ということ。ここを意識する。

町のレトロなカフェもスタバも
同じコーヒーを提供するサービスですよね。

店という箱の中に、椅子やテーブル、カウンターがあって
コーヒーを作る道具や材料があってレジがあって

基本的な構造は同じです。

でもその空間でできる体験が違う。

それは雰囲気だったり、
コーヒーの味だったり、
店員の接客だったり、
そこで出会える人だったり

同じ箱でもお客さんの評価が大きく分かれるのは
結局この『体験』の違いによるもの。

これ、ブログでも同じです。

ブログなんてどれも
ヘッダーがあって、サイドバーがあって
記事があって
というように同じ箱に同じようなパーツが並んでますよね?

で、楽々簡単を推しているツールは
この中身の記事まで自動化して同じようなものを量産する。
これは先ほどのマックの話をしましたよね。

だから僕たちが意識するのは
記事の内容や雰囲気など
読者さんが体験できる内容の部分。

ここをしっかり意識して作られているブログには
ファンができて、濃い読者ができます。

そうすると必然集客力があがる。
なぜかって、インターネットビジネスの集客って
ブログに人を呼ぶまではそんなに難しく無いんです。

問題は読んだ後に、定着させることができないこと。
ここに気がつかずに、アクセス分析ツールなんかを利用して
数にだけフォーカスしている人がいますが、実はそれは本質じゃ無い。

で、定着してもらうためには
読者さんの体験にフォーカスする必要があるんですね。

ここ、めちゃくちゃ大事です。

どのような体験をさせればいいのか
という部分については、くそがきリッチクエストのメルマガで
話しているので興味がある人は無料なので読んでみてくださいね!

→ http://affiliatemagu.com/kusogakiquestlp/01/